お問い合わせ サイトマップ Jp En 検索
menu

技術とサービス

FFUセグメント

シールドトンネルを地中で分岐・合流できる工法です

地中でトンネルを分岐・合流する場合、これまでは開口部分に大規模な地盤改良を行った後、セグメントの開口作業を行う必要がありました。しかし、地盤改良は施工費用が高く、特に大深度では安全性が問題です。 本工法は、こうした接合箇所に、大深度での土水圧に十分抵抗できる強度をもちながらシール機で直接切削できるFFU(Fiber Reinforced Foamed Urethane)セグメントを用いることで、安全・確実なトンネルの分岐・合流を可能にするものです。

発進イメージ写真

発進イメージ写真

到達イメージ写真

到達イメージ写真

FFUセグメント加工

FFUセグメント加工

技術の相談・お問い合わせはこちらから