お問い合わせ サイトマップ Jp En 検索
menu

技術とサービス

山岳トンネルの前方探査技術

安全で効率的な施工を可能にします

山岳トンネルの掘削において、その前方にある地質の性状を事前に把握することが出来れば、安全確保の面で非常に有利であるだけでなく、その地質に応じた掘削方法や支保パターンを考慮でき、施工性の向上につながります。

山岳トンネルの前方探査技術は、センサーを取り付けたトンネル掘削用ジャンボで前方地山をさぐり削孔(20~30m)し、削孔速度、打撃圧、回転圧、フィード圧から破砕帯などを予測する技術です。

さぐり削孔状況

さぐり削孔状況

技術の相談・お問い合わせはこちらから