お問い合わせ サイトマップ Jp En 検索
menu

技術とサービス

HBW/P工法

山留め応力材を用いた本設合成壁・杭工法

ハイブリッド地下壁(HBW/P)工法とは、仮設山留め壁を本設構造体に活用する2工法、HBW工法と、PSP工法を同時に採用する工法です。

両工法の相乗効果により、省資源、省力化、その他のメリットがさらにグレードアップしました。建物の価値の向上、コストの縮減、工期の短縮、環境負荷の低減に大きく寄与します。

本工法は、一般財団法人 日本建築総合試験所の建築技術性能証明(第03-06号)を取得しています。

NETIS登録番号:KT-990326-A

技術の相談・お問い合わせはこちらから