HOMEバックナンバー >当社施工の事務所ビルがグッドデザイン賞を受賞しました

当社施工の事務所ビルがグッドデザイン賞を受賞しました

「アーバンネット日本橋二丁目ビル」

再開発の進む日本橋二丁目の永代通り(国道1号線)沿いに、事務所ビルを新築しました。アーバンネット日本橋ビルは、制振ブレースによる制振構造を採用したCFT造で、広い無柱の事務所空間を創出するとともに、採光や通風などの自然環境を積極的に取り入れる様々な環境手法を用いています。また、72時間稼働の自家発電設備や浸水対策、備蓄倉庫を備え、BCPにも対応しています。

建物は、南側のコア部に大型の光ダクトを設けることで奥行25m近い事務所スペースに4面採光を実現しました。光ダクトは事務所スペースだけでなく、各階エレベータホールや1階のエントランスロビーにも自然光を導いています。永代通りに面した北面約36mは、Low-eガラスを使用したフルハイトサッシュで、北面からも安定した採光を得られるだけでなく、高い断熱性を有しています。エントランス廻りには天然石をふんだんに使用し、歴史ある日本橋交差点に建つオフィスとしての風格を備えています。内装は木調を多用し、光ダクトからの自然光の他は間接照明のみのエントランスロビーやエレベータホールは落ち着いた雰囲気を演出しています。
また、制振オイルダンパーを各階に設置し、地震時の揺れを低減するだけでなく、階ごとに4基のTMD(Tunes Mass Damper:機械式制振装置)を設置することで、大スパンで懸念される床振動を抑え、居住性を向上させています。


エントランスロビー

<
北面外観


施工場所
東京都中央区日本橋
建築主
NTT都市開発株式会社
設計・監理
日総建・NTTファシリティーズ建築設計共同企業体
建物用途
事務所ビル
構造・規模
CFT造(一部SRC造)地下1階 地上10階建
建築面積
1,416.72m2
延床面積
14,657.16m2


ファサード


エレベータホール


事務室


グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞は、公益財団法人日本産業デザイン振興会が主催する総合的なデザイン評価・推奨制度です。豊かな生活と産業の発展を求めて「優れたデザイン」を選ぶ活動を50年以上も継続されています。デザインを通じて社会を明るく豊かにしていく運動でもあります。

PAGE TOP